おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 5 view

【日本一周22日目】北海道

2002年8月4日、夏。

北海道。それは男のロマン。ロマン3日目。この日の写真を見てると北海道を満喫しているようです。

まずは、

五郎さんの家~、北の国からは見たことないけど、五郎さんの家~。とんねるずのコントでやってた、るーるるるる~しか知らないけど、ココが、五郎さんの家なのか~

五郎さんの家となるとやっぱり自然の中にポツンとあってですね、自然とあれば蜂なんかも飛び回ってるわけでして、某は夏なので短パンで運転してたわけなんですが、想像してみてください、短パンでバイクを運転していると、風で短パンの入り口は思いっきり開いてまして、もうお察しの通りその大きく開いた短パンの入り口から蜂が何匹か入ってきて短パンの中でブンブンブン、るーるるる~どころかブンブンブン。

コケましたね。

さて次は、

富良野のラベンダー畑~。もう、きれい!自然大好き!

で、

哲学の木~ 、、、となるともう美瑛に到着したわけですな。富良野も最高ですがこの美瑛には、心を本当に打たれました。景色がものすごい。というか、とんでもない。日本にもこんなに壮大な景色があったのか、といったレベル。

マイルドセブンの丘~

おおお・・・テレビのCMで見る風景がちらほらと・・・

ケンとメリーの木~

おおお・・・なんでもない木なのに、何故こんなに心が打たれるのか・・・美瑛は、そんな感じ。

さて次の写真は、、、

あらら、

まさか、

もう、オロロン街道だ~

※オロロン街道とは、北海道でもっとも人気があるラインで石狩から延々322kmの海岸通り、北海道でも北の最果て稚内まで続くラインのこと。

・・・ということは、

おおお、日本最北端宗谷岬を制覇だ~

いつものポーズがこれほど似合う場所はないだろう。この写真の後はついつい男の本能が出てですね、うんちしました。最北端だし。なんというか、うんちしたら縄張りみたいな、そんなスタイル。

日本最北端でガソリンを入れて、例の三角形の旗をゲッツ。

げっつ。

どうせなら網走、釧路を周りたかったですがね、、、あと6日後には東京に戻らないと行けない・・・そう思ったらですね、網走、釧路はまたの機会と相なりまして、ほら、楽しみは残しておいた方がいいじゃないですか。というわけで、決して諦めたわけではない。

ということで、残り6日、7都県~

旅の最近記事

  1. パタヤの攻略法とは

  2. パタヤからバンコクまでの行き方

  3. バンコクからパタヤまでの行き方

  4. チェンマイからバンコクまでのバスの行き方

  5. チェンマイに行ったらMAESA ELEPHANT CAMPに行くべき理由

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. Portfolio

    【第24回】金は売り時?買い時?
  2. 粋華志義

    【人間力第20回】考え方の違い5
  3. 粋華志義

    【人間力番外編】人間が人間を批判すること
  4. 粋華志義

    人間力 ~プロローグ~



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

PAGE TOP