おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 個人
  2. 260 view

タイでCB1100EXにオーリンズサス特注をインストールしてみた

サスペンションの王様、オーリンズ。王様を自分のCBに導入しようと決めてから情報を集めたところ、タイではアマタの方にÖhlins Asiaという会社があり、タイではここが管轄しているらしいことを知る。しかし、なんか面倒なので日本のオーリンズにまず問い合わせてみました。とゆうのも、CB1100とゆうのは同じ1100でもいくつかモデルがあって、タイ人に依頼してそこら辺をいつものノリでいい加減に勘違いされて、違うモデル用のものを掴まされて購入した後に「型が違うので取り付けできません」とかゆうオチはご免こうむりたいからです。

日本のオーリンズに聞いてみると…

で、日本のオーリンズに聞いてみると、自分のCBに取り付けできるのはHO010とHO011という品番のサスが取り付け可能という回答でした。すごいな、なんで日本人の回答とゆうだけでこんなに言葉に重みがあるのでしょう。ボクはタイ人の事は大好きで、別に悪気があって言うものでもありませんが、この重みに比べるとタイ人の口にすることってすげー軽い(一般論です)。

上の2つは黒とクロームと色が違うだけで共にタンク付のタイプではありません。えってなりましてね。400FOUR時代にはマルゾッキ仕様だった自分としては、やはりサスを変えるならタンク付がいい、と思っていたんですがCB1100EXにタンク付サスはどうやら取り付け不可の模様です。ネットで見ているとタンク付サスを無理やり装着している人を見かけられますが、なんかメットホルダーかなんかが機能しなくなるほどに強引な取り付けとなるようで、強引にやったとしてもタンクの向きが逆なんです。ふつう、タンクは後方に位置するものですがそれが前方に来ちゃうんです。自分的センスには絶対的にマッチしませんのでタンク付はなくなりました。

で、次に気になるのがカラーです、カラー。オーリンズと言えばあの鮮やかなイエローカラーです。タンク付は譲ってもこのカラーはマストです。このマストカラーが、ないんです、オーリンズ日本の回答には。そこで「黒やクロームじゃ嫌だ!」と言うと、特注でイエロースプリングにすることも可能です、との事。な~んだ、意外とあっさり。その場合はこのイエロースプリングを別に購入して、組み替える必要がある模様です。

オーリンズの心意気

で、最も肝心なことにオーリンズ日本で購入したサスは国外持ち出し禁止らしいのです。聞けばその国々の気候や環境に合わせてオーリンズサスというのは微調整を行っているらしく、オーリンズサスを最も良いコンディションでユーザーには使ってもらいたいというオーリンズの方針らしいのです。なんだオーリンズ、すげーかっこいいじゃんか。

タイのオーリンズ認定ショップ

で、タイのオーリンズ、Öhlins Asiaで購入することになったんですが、アマタまで行くのはちょっと時間もかかるし、おまけに土日休みと言う。そこでオンヌットにあるオーリンズ認定ショップに行ってみると、想定通りの回答が返ってきました。

オーリンズ日本の回答するHO010とHO011に加えてタンク付も自分のCBには取り付けできると言う。そんなはずはない、それが本当ならオーリンズ日本の言っていることは間違っていることになります。タイ人の言うことが合っていて、日本人の言うことが間違っているとは・・・、うん、どうしても、どう考えなおしても現実的ではないな、と思い、となるとそんな適当な回答をお客様に案内する店はちょっと信用できないな、となり今一度Öhlins Asiaに問い合わせ。


 

何故こんなにも疑い深くなっているかと言うと、以前コンド購入時に痛い目にあっているからです。(詳しくは[消費者センターで勝訴して68,300バーツが返金された件]をご覧ください)結果的にあの時はおかげさまでもの凄い勉強になったのでいいんですが、取り付け不可能なものを購入してもしょうがない。そんな旨を伝えるとÖhlins Asia担当者は例のオンヌット認定ショップのメカニック責任者○○に、購入前に長さその他を確認してもらうといいと紹介をしてくれました。いずれにしてもÖhlins Asiaでは販売はしても取り付け作業まではしていないとのこと。そうしてそのメカニック責任者を訪ねて取り付け可能だとお墨付きをもらい発注、それが1か月越しに到着してやっとインストールできました、という経緯がありました。


ノーマルサスが外され中。


そして、付きました、王様。


なかなかいい感じに仕上がりました☆

個人の最近記事

  1. バンコクでCB1100をカスタムしてみた! ver 7.0

  2. バンコクでメルセデス・ベンツのエンジンを載せ替えた件

  3. [CB1100] アップハン、フロントフォークブーツ、カスタムシートその他を導入してみた

  4. [CB1100] スタンダード色であるブラックにしたカスタムシート

  5. K10仕様に合わせてシートを水平に合わせ、サイドカバーを調整してみました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 旅ログ

    【日本一周28日目】茨城→東京、そしてエンディング
  2. 粋華志義

    【人間力第18回】考え方の違い3
  3. 活動

    [実例]おもてなしの心を持つ人とおもてなしの心を持たない人の…
  4. 食ログ

    [食ログ] ランキング☆ラーメン部門

アーカイブ

アーカイブ


タイ情報☆ブログランキング


PAGE TOP