おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 粋華志義
  2. 20 view

日本語のスラング

 スラングの話になりました。

「日本語にスラングってあるの?」

バカにするなよ、君達。

「あるさ」

イスラエル人達にこう言ってやります。

「でも、先生に聞いたら ない って言ってたよ」

このイスラエル人達は大学で日本語を専攻している友人です。

ん~、何だろ。

「くそ野郎」
「ぶっ殺す」
「いてまうぞ」

まぁ、こんな言葉が出てきました。
ん~、何か自分で言っていても、攻撃力に欠ける。

英語のよく言われる
「mother fucker!」
「fuck off!」
ほどの下品さが、ない。

しかも、「ぶっ殺す」を聞いて笑ってるし。
あ~、
そんなの知ってるよ、それがスラングなの?的に盛り上がっちゃってるし。

くっそ~。

「何か、mother fucker(元の意味で)の様に家族を侮辱する様な、
 もっと汚いスラングはないの?」

こうきたもんだ。

どうやら、私はよく知りませんが、英語でもヘブライ語でも、
その様なスラングがいっぱいある様です。

あるさ。

あるさ・・・。

ここで、何とか巻き返したい自分。

「あ~、それは下品だ」、
「そんな鬼の様な言葉を使うのか 日本人は」、
「恐ろしい、悪魔の化身だ」、
「日本人とは喧嘩したくない」、

と言わせたい、
この輩に。

言ってやりました、

言ってやりましたよ。

家族を侮辱する、この上ない汚い日本語を・・・

「お前の母ちゃん でべそ!」

・・・皆さん、何かあります?
日本語の恐ろしく下品なスラング・・・。

いや~、外人がスラングを使って怒ったところで怖くも何ともないんですが、
こと、言葉だけで考えると英語の方が下品で、迫力がある様な気がします。

粋華志義の最近記事

  1. 結局、世の中 義とおもてなしなんだと思う

  2. 結婚は人生の墓場、って意味がわからない件。

  3. ボクがネットワークビジネスをやらない理由

  4. 粋華志義の義について考える

  5. まずは玉を取ることが大事だ。 その3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 食ログ

    [食ログ] ランキング☆ルーフトップ部門
  2. 粋華志義

    【人間力番外編】人間が人間を批判すること
  3. Portfolio

    【第23回】ジュエリーを本気で考える ~まとめ~
  4. 粋華志義

    人間力 ~プロローグ~

アーカイブ

アーカイブ


タイ情報☆ブログランキング

PAGE TOP