おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 粋華志義
  2. 10 view

中国&日本

こんな記事を見ると嬉しくなっちゃう。

今まで色々とあったかも知れない。

「それは個人にあって、国にあらず。」

坂本龍馬が周りに反対されながらも、
武市の仇後藤象二郎に会ったのもしかり、
一方、後藤象二郎側から見ればその叔父吉田東洋の仇の片割れ、
坂本龍馬に会ったのもしかり。

それだけではない。

この2人は、関が原より生まれる土佐独特の身分の争い、
言わば双方は因縁敵対する上士と郷士の頭同士だった。
それでも2人は会った。
日本の為に、会った。
しかも、どちらも過去のことは言わなんだ。

とにかく、中国と日本が手を結んだら凄いことです。

だからこんな記事があると、嬉しい。

粋華志義の最近記事

  1. 結局、世の中 義とおもてなしなんだと思う

  2. 結婚は人生の墓場、って意味がわからない件。

  3. ボクがネットワークビジネスをやらない理由

  4. 粋華志義の義について考える

  5. まずは玉を取ることが大事だ。 その3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 食ログ

    [食ログ] ランキング☆総合部門
  2. 旅ログ

    【日本一周22日目】北海道
  3. 粋華志義

    【人間力第18回】考え方の違い3
  4. 粋華志義

    ボクがイスラエルをオススメする3つの理由

アーカイブ

アーカイブ


タイ情報☆ブログランキング

PAGE TOP