おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 旅ログ
  2. 10 view

【山梨観光】極上の旅館

その後お茶をして旅館に到着。旅館は先方の方が強いてお勧めされている 名前をくにたち と言う。

お部屋はこんな感じ。

中庭のいい感じです。

寝室はこんな感じ。

先方の方曰くこちらの旅館はこじんまりとした広さ加減が良いとの事。それがチェックインしてから理解できました。

3つある家族風呂は貸し切りでいけます。こちらの温泉は源泉かけながしでその効能にも期待できます。

そしてこちらの旅館が何故県外からも来るような人気度なのかと言うと、嵐の湯という岩盤浴。私は初めての体験でしたが、なるほど体内の毒素が体内から汗でもって抜け出るようなイメージです。

夜は会席料理をご馳走になりました。もう盛りだくさん過ぎてすべてを写真に撮るのも無粋と思い、止めました。とにかく、感無量!それのみです。

こちらは朝食の図。この他に生玉子があったんですが、タイに移住している身としては玉子かけご飯が一番美味しかったです。感無量!やっぱりそれのみです。

・・・と、くにたち旅館の見どころを写真と一緒にあげてきましたけれど、一番の魅力はそのおもてなしの素晴らしさと感じました。18年前、最高のサービスを追求してホテルマンになりましたが、あの時課題だったホテルと旅館のサービスの違い。この話をすると話しが長くなるうえに思いっきり話が脱線するので男はカリベ、断腸の思いで止めますが、とにかく総支配人、女将さんをはじめ他のスタッフの方々の接客には心より感心いたしました。絶対に将来、また行こうと思える旅館でした!

この後は富士山が一望できる富士桜まつりに連れて行っていただくというなんともおもてなしの塊といった山梨観光でした。取引先にも恵まれているというなんとも有り難いお話しなのでありました。Oさん、Mさん、どうもありがとうございました!m(_ _)m

旅ログの最近記事

  1. タイで交通事故に巻き込まれた時の対処法3ステップ!メルセデス運転してたら後方車に追突された…

  2. [泊ログ009/東京都/北区]Friendly guest house near JR T…

  3. [泊ログ008/京都府/京都市][Free Self-Service Breakfast]…

  4. [泊ログ007/京都府/京都市]Traditional Japanese-style Tw…

  5. [泊ログ006/Thailand/Krabi]Ao Nang Condo 10 (H1nb…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 旅ログ

    【日本一周28日目】茨城→東京、そしてエンディング
  2. 旅ログ

    【ハネムーンまとめ】ヨーロッパ周遊1ヶ月で14ヶ国25都市を…
  3. 粋華志義

    【人間力番外編】人間が人間を批判すること
  4. 粋華志義

    【人間力第18回】考え方の違い3

アーカイブ

アーカイブ


タイ情報☆ブログランキング


PAGE TOP