おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 個人
  2. 172 view

エタ ヒニンの実態

「エタ ヒニン」とはたしかに学校で習う言葉でありましたが、恥ずかしながらその実情はまったく知りませんでした。周知の通り江戸時代の被差別用語だが、これだけ幕末の本を読んでいても、これについてはついにひとつも出て来なかった。それが、「この本で幕末は最後だ」と決めた本に出てきて今、(こういう言い方は適当ではないかも知れないが)おもしろい。

その差別の仕方が、すごい。古今東西の差別の中でも類がない(らしい)。穢多非人。穢多(けがれがおおい)非人(ひとにあらず)ですからね、名前からすごい。傘の使用は禁止、平民に殺されても人ではないことから奉行所でも取り沙汰されない、とか、彼等が住む江戸の拠点、浅草今戸の所謂穢多村は江戸の地図でも空白になっている――この世に存在しないということからだろうか――

この制度の廃止に尽力したのが、幕末の松本良順先生であります。そう、将軍を診る奥御医師でありながら、近藤勇や沖田総司の看病、神奈川県の大磯町にて海水浴場を初めて開いた人~

個人の最近記事

  1. [CB1100] アップハン、フロントフォークブーツ、カスタムシートその他を導入してみた

  2. [CB1100] スタンダード色であるブラックにしたカスタムシート

  3. K10仕様に合わせてシートを水平に合わせ、サイドカバーを調整してみました。

  4. オムハンバーグみたいなやつ

  5. メルセデス修理物語 エンジン修理 パワステオイル漏れ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 旅ログ

    イスラエル物語 【最終回】
  2. 粋華志義

    【人間力第18回】考え方の違い3
  3. 粋華志義

    【人間力第20回】考え方の違い5
  4. 粋華志義

    ボクがイスラエルをオススメする3つの理由

アーカイブ

アーカイブ


タイ情報☆ブログランキング


PAGE TOP