おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 旅ログ
  2. 292 view

バンコクからスコータイまでの行き方

ここでは、バンコクからスコータイまでバスの行き方を実例をもって紹介していきます。

その前に、なぜ故、人はスコータイに行くのか。それは、

20バーツの裏にも描かれている

大王に会いにいくためでしょう。

ラームカムヘーン – Wikipedia

バンコクのバスターミナル

バンコクには3つのバスターミナルがあります。

  • 北バスターミナル/Northern Bus Terminal (Mo Chit)
  • 東バスターミナル/Eastern Bus Terminal (Ekkamai)
  • 南バスターミナル/Southern Bus Terminal (Sai Tai Mai)

スコータイ行きのバスは、バンコク中心部から行く場合は1のNorthern Bus Terminal (Mo Chit)から行くのがベストです。

北バスターミナル/Northern Bus Terminal (Mo Chit)までの行き方

北バスターミナル周辺はBTSもMRTも通ってない為、タクシーで行きます。

Mo Chit Bus Terminalと言って通じなければ下のタイ語をドライバーに見せてください。

หมอชิดใหม่

今回はシーロム界隈から北バスターミナルまで41分、165バーツ(高速代別途50B)で行けました。17時12分に出て17時53分には到着しました、今回はなぜか渋滞にハマらずに行けました。17時から19時は特に酷いので気をつけましょう。バンコクの渋滞にハマると2時間などはあっとゆう間です。

北バスターミナルに着いたら

バスチケット売り場は地上1階の外側にカウンターが並んでいます。今回はタイ人にもそこそこ人気のWIN TOURにしました。

右端の51番カウンターです。

今回はVIPは満席とのことで310バーツでした。

少し早めに着いても…

マッサージ屋さんもあってリラックスできます・・・、と言いたいところですが、

この北バスターミナルは比較的いつも人が多めなので予めご了承ください。空いてたらラッキー的な感じで。

バス乗り場に

バス乗り場へは、1階のホールをそのまま突っ切るようなカタチで、ホールの向こう側にある感じです。チケットを見ながら、乗り場の番号を探します。

今回は22:30発のバスです。22:37にバンコクを出発しました。

★ココがポイント

スコータイまでは、夜行バスで6-7時間、昼間なら7-8時間かかるそうです。早朝に出たとしても時間がもったいないので、夜便がおすすめです。

翌朝4:53、スコータイに到着!6時間16分の旅路でした。

★ココがポイント

スコータイに朝5時に着いてどないすんねん、と言う方、ご安心ください。バスターミナル正面入り口の対面を見ると、

こんなんなっています。お店が数軒並んでいるようで、しかも営業している模様です。

近づいてみると、売店の横がゲストハウスとなっていて、よーく見ると

「MOTORBIKE FOR RENT」
「bike Scooter rent」

という文字が。

バイクが並んでいる奥まで進んでみると、果たして受付に人が!

バイクをゲットできました。1日250バーツです。聞くと24時間レンタルバイクを受け付けているそうです。これなら何時に到着しようが、何時に出発しようが安心、誠に心強いですね。スコータイに寄るなら、足はこのゲストハウスでレンタルバイクがおススメです。

ちなみに、このゲストハウスに用意してあったバンコク行きバスの時刻表。スタッフの対応も素敵でした☆

また、余談までに。どこかのサイトに、スコータイは広く、バイクをレンタルすると暑いので、車の方がいい!とありましたが、某に言わせればガセネタ。バイク好きな自分にはバイクで良かった。てか、バンコクに比べるとスコータイはむしろ、涼しい。陽射しはタイなので強いけど、走ってると涼しい。日陰も涼しいといった感じ。

まとめ

バンコク・シーロムから北バスターミナルまで

出発時間: 1712
到着時間: 1753
所要時間: 41分
移動手段: タクシー
交通費用: 165B + 高速代50B

バンコク・北バスターミナルからスコータイまで

出発時間: 2237
到着時間: 0453 (+1)
所要時間: 6時間16分
移動手段: バス
交通費用: 310B

旅ログの最近記事

  1. [民泊ログ005/台湾/九份]阿妹茶樓まで徒歩3分!擁有獨立海景的日式房

  2. [民泊ログ004/台湾/台北]Luxury room with Taipei 101 Vi…

  3. [民泊ログ003/愛知県/名古屋市]Mixed Capsule Dorm with Fre…

  4. [民泊ログ002/愛知県/半田市]築100年の古民家

  5. バンコクからスコータイまでの行き方

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 旅ログ

    【日本一周28日目】茨城→東京、そしてエンディング
  2. 旅ログ

    【日本一周22日目】北海道
  3. Portfolio

    【第23回】ジュエリーを本気で考える ~まとめ~
  4. 粋華志義

    【人間力番外編】人間が人間を批判すること

アーカイブ

アーカイブ



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

PAGE TOP