おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 食ログ
  2. 6 view

[食ログ019/台湾/九份]千と千尋のあの世界観!阿妹茶樓(A-Mei Restaurant)

旅先や暮らしの中で行ったレストランを勝手に、個人的に、あくまでも個人的な主観で勝手に評価していく食ログのコーナーです。


 

九份といったら、この阿妹茶樓、と言ってもおかしくは、ない。いや、裏を返せばこの阿妹茶樓があるからこそ九份の魅力がこうまでして知れ渡ったのではあるまいか。とにかく、ずっと行ってみたかったスポットにやっと行けました。感想は、感無量、といった感じです。

世界には三大がっかりと言われる名所も存在するみたいですが、ここ九份、取り分けこの阿妹茶樓はその真逆、写真ではなく現地に行ってみなければ決して伝わることのないノスタルジックで絶妙な雰囲気の中でいただくお茶は格別でした。

お茶菓子も凄く美味しかったです。お茶も店員さんが日本語でデモンストレーションをしてくれてやってくれます。

九份は山を切り崩して道を作っていたのでまだまだ開発されていくのだと思いますが、阿妹茶樓はこれから何百年も続いていくのだろうな、とさえ思ったりもします。そこに九份があるかぎり。それほどの名店です。

ちなみに、千と千尋の神隠しのモデルとなったと言われてますが、宮崎氏がここにきて何かしらのインスピレーションを得たのだろうな、とは思ったりはします。いや、氏がここをモデルとしたかどうかは個人的には関心はないんですが、言いたいことは、それだけ独特の世界観がこの阿妹茶樓の周りにはあって、言うなれば千と千尋の神隠しの舞台に迷い込んだような空間があり、、とにかくまた行きたい。

このお店の写真アルバム

https://photos.app.goo.gl/kZJcDPYMSfJQjibG6

食ログ評価

[食ログ] 46スター
美味しさ: ★★★★★ ※倍率×5
サービス: ★★☆☆☆
独創性:  ★★★★★
快適さ:  ★★★★★
センス:  ★★★★★
コスパ:  ★★★★☆

お店データ

店舗名: 阿妹茶樓(A-Mei Restaurant)
タイプ: 茶屋
場 所: 

★より詳細な情報は下記Webサイトまで
悲情城市阿妹茶樓

食ログ評価基準はこちら

食ログ評価基準 | 粋華志義

食ログの最近記事

  1. [食ログ028/タイ/バンコク]浅草からからあげの専門店!からやま

  2. [食ログ027/タイ/バンコク]ラーメン初のミシュラン!CHABUTON

  3. [食ログ026/タイ/バンコク]朝礼でタイをも元気にする!てっぺん

  4. [食ログ025/タイ/バンコク]穴場のルーフトップ!octave

  5. [食ログ024/タイ/バンコク]カレー専門店!AORINGO

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 粋華志義

    【人間力第17回】考え方の違い2
  2. 旅ログ

    【ハネムーンまとめ】ヨーロッパ周遊1ヶ月で14ヶ国25都市を…
  3. Portfolio

    【第24回】金は売り時?買い時?
  4. 旅ログ

    【日本一周22日目】北海道

アーカイブ

アーカイブ



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

PAGE TOP