おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 旅ログ
  2. 514 view

ヘブライ語を勉強し始めてみた

ところで、ヘブライ語を勉強し始めています。


イスラエルは1948年に建国してまだ60年余り。
この国の公用語は、実は二千数百年使われていませんでした。
それもそのはず、
古代にこれを使う民族が迫害され続け、世界に分散したので。。。

19世紀にエリエゼル・ベン・イェフダーという人物が、
ロシアからパレスチナに移ってきました。
この人が、現代ヘブライ語の生みの親。

して、彼の息子に生まれてから数年間、ヘブライ語のみで教育され、
これが約二千年ぶりに母語として話した人物となったようです。

ちなみに、
一度滅んだ古代語が再び復活して実際に話されるようになったのは、
このヘブライ語だけ。

ところでこのヘブライ語、
イスラエルの首都とされるエルサレム(国際的には未承認)の一部では、
話さない人もいるそう。


特に宗教家の一部は、これまで世界に分散していたユダヤ人が話していた
“イディッシュ”という言語を使う、との事。

旅ログの最近記事

  1. 【タイ全国一周】最初の町!ナコーンパトム編

  2. 【タイ全国一周】RED LOTUS FLOATING MARKET @ ナコーンパトム

  3. 【タイ全国一周】SANAM CHANDRA PALACE @ ナコーンパトム

  4. 【タイ全国一周】世界一高い仏塔!ワット・プラパトムチェーディー @ ナコーンパトム

  5. 【タイ全国一周】龍がタワーを取り巻くお寺!Wat Samphran Dragon Temp…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 粋華志義

    ボクがイスラエルをオススメする3つの理由
  2. 食ログ

    [食ログ] ランキング☆総合部門
  3. 粋華志義

    【人間力第18回】考え方の違い3
  4. 粋華志義

    【人間力番外編】人間が人間を批判すること

アーカイブ

アーカイブ


タイ情報☆ブログランキング

PAGE TOP