おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 食ログ
  2. 7 view

[食ログ330/Pattaya/セカンドロード]炙りラーメン!?粽(ちまき)

旅先や暮らしの中で行ったレストランを勝手に、個人的に、あくまでも個人的な主観で勝手に感想をログしていく食ログのコーナーです。


 

パタヤに炙りラーメンなるものを提供しているところがあるらしい。炙りラーメン?聞いたことないけどラーメン好きとしては行かねばならない、とゆうことでやって参りました、粽。ちまきって読むようです。

場所はパタヤ セカンドロードのソイ3入って右手にやがて見えてきます。ちまき、とゆうひらがなの看板が出ているので解りやすいですね。しかし、そのお店の入口は思いっきりタイ料理屋ではないか。漢字もやけに多いので中華系タイ料理のお店、の雰囲気満点で少しも「ちまき」の感じがしない、店員さんに聞いてみると奥に案内されました。

店内はローカル色満載な雰囲気で、てゆうか日本食レストランとゆうよりかは、タイの親戚のお家にやってきたようなアットホームな雰囲気です。メニューを見てみるとさっき入口にあった漢字いっぱいのタイ料理メニューが。。

「あれ?日本食屋さんじゃないの?」

と聞くと和食メニューを持ってきてくれました。ちなみに、日本人オーナーは3-4ヶ月はタイで、あとは日本にいるらしく、この日も日本にいていない、と言われてました。

ちょっと期待できないかな、と正直思っていたらまず出てきたのがポテサラ。え、うま。自家製とゆうちりめんが普通に美味い。

続いて餃子が出てきました。羽根がついてます。美味しい餃子屋さんって結構羽根がついてるもんだけどどんな?と思ってたらこれまた、美味しい。

もしかして美味しいお店なんじゃ…(お店の方スミマセン、お店の雰囲気が非常にタイっぽかったので)、と連れと話してたらコロッケが出てきました。うん、美味しい。めっちゃ、美味しい。美味しいお店なんだ、と先入観を潔く改めたのでございました。

その後のつくね焼きとか、あと焼きとりもすごく美味しかったです。焼きとりに関してはバンコク含めても結構美味しい方かと思いました。

さて肝心の炙りラーメンなんですが、なにがおすすめかと聞いたら真っ先に言われた醤油ラーメンの炙りでお願いしました。で、そしたら本当に炙りラーメンなのね。いや、野菜とかチャーシューの炙りなら普通ですが、こちらの炙りラーメンは野菜、チャーシューは勿論のこと、玉子とかなんと麺まで炙っているんです!すご。この炙りラーメンの特長はなんといっても、

香ばしい

これに尽きるでしょう。いや、まじ、香ばしいです。あと食感も好きかな。具材も美味しくて特にチャーシューは美味。

炙りラーメン、次回は味噌ラーメンで行ってみよう、ラーメン好きとしては全部いっときたいですよ、正直。パタヤでしか食べれないもん、麺まで炙っているこだわりのラーメンなんて!

それにしても店内のタイローカル感満載な雰囲気と、美味しい料理のギャップがすごい。その観点ではAmazing、これ間違いない。

このお店のオススメ


炙りラーメン 醤油 180B

このお店の写真アルバム

お店データ

店舗名: 粽(ちまき)
タイプ: 日本料理/タイ料理
場 所: 

※より詳細な情報は下記Webサイトまで
粽 ちまき 日本料理

食ログ感想基準はこちら

食ログ感想基準 | 粋華志義

食ログ☆ランキング


食ログをランキング形式にて発表しています!

総合部門

[食ログ] ランキング☆総合部門

ラーメン部門

[食ログ] ランキング☆ラーメン部門

ルーフトップ部門

[食ログ] ランキング☆ルーフトップ部門

クリック投票お願いの儀。

クリック一票のほど、何とぞ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

食ログの最近記事

  1. [食ログ337/バンコク/Ekkamai]コラートのオーガニックファーム!黒田

  2. [食ログ336/バンコク/Soi49/42★]ガパオ丼の日系専門店!MOOMGAPAO

  3. [食ログ335/バンコク/Soi49]タイ人に人気のカフェ&スパ!ORGANIK…

  4. [食ログ334/バンコク/Soi39/42★]バンコクのステーキハウスと言えば!Cocot…

  5. [食ログ333/バンコク/ドンキモール]大阪のソウルフード!鶴橋風月

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 粋華志義

    ボクがイスラエルをオススメする3つの理由
  2. 活動

    [実例]おもてなしの心を持つ人とおもてなしの心を持たない人の…
  3. 粋華志義

    【人間力第17回】考え方の違い2
  4. 粋華志義

    人間力 ~プロローグ~

アーカイブ

アーカイブ


タイ情報☆ブログランキング

PAGE TOP