おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 旅ログ
  2. 67 view

タイでは領収書を出されない時が往々にしてあります。その対処法とは?

私は写真を撮ってます。

後で「払った」「払ってもらってない!」なんてことにならないように。

デパートとかコンビニとかは勿論、もらえます。個人商店などではもらえないことが多い。でも、そんなことを言っているんじゃないんです。何かものを買ってお金を支払う、それは支払ったお金に対するブツを手にしているので、こんなのは領収書、またはレシートがあってもなくてもどっちでもいいんです、むしろ私の場合、この場合はいらない。

問題は、デポジットやサービスに対して支払った場合ですよね。。

例えば今回起こったのは引っ越しの契約をした際に支払ったデポジット5,000バーツ。デポジット自体は30,000バーツだったんですが、この時はまだ引っ越しをする前だもんで、デポジットのさらに手付金みたいな感じで支払ったものなんです。日本では(たぶん)、お金を受け取ったらその領収書があって当然かと思うのですが、タイの場合は支払いを受け取ってにこにこしたまんま・・・なんてのが往々にしてあります。

別の件では、部屋にWifiを引いた時。ネット回線業者が来て回線を引いてもらった時に1mあたり20バーツという説明で、結局75mで1,500バーツでした。75m???なんて突っ込みは置いておいて1,500バーツ支払うとまたにこにこしてる。いやいやいや、領収書は?とツッコむと後で持ってくる、と言って本当に後で持ってきたのでこの業者はいいんですが、とにかくこうゆうのには気を付けるようにしています。

いや、実際のところこうした場合のタイ人の人達は悪気があってやってないなんてのは解ってます。別に領収書を意図的に出さないで後から再度ふんだくってやろう、なんて人は少なくとも私は会ったことないんですが、単純に、忘れる人がいるんです。

そりゃそうですよ、人間なんですもの。これは自分を含めて誰だってそうよ。で、忘れた時のタイ人というのは本当にめんどくさい。もちろん全員がそうではないんですが、忘れられたら自分を信じて疑わずに喰いかかってきますからね。さらにタチの悪いことになると、外国人は不利になる場合が多いということ。ま、これはどこの国でもそうでしょう。

なので、大好きなタイ人と後々めんどくさいことにならない様に、サービスに対して支払って領収書がもらえない場合、私は写真を撮るようにしています。

旅ログの最近記事

  1. タイで事故に巻き込まれた時の心得 (相手に保険有りの場合)

  2. タイで交通事故に巻き込まれた時の対処法3ステップ!メルセデス運転してたら後方車に追突された…

  3. [泊ログ009/東京都/北区]Friendly guest house near JR T…

  4. [泊ログ008/京都府/京都市][Free Self-Service Breakfast]…

  5. [泊ログ007/京都府/京都市]Traditional Japanese-style Tw…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 旅ログ

    【日本一周22日目】北海道
  2. 粋華志義

    ボクがイスラエルをオススメする3つの理由
  3. 旅ログ

    【ハネムーンまとめ】ヨーロッパ周遊1ヶ月で14ヶ国25都市を…
  4. 活動

    [実例]おもてなしの心を持つ人とおもてなしの心を持たない人の…

アーカイブ

アーカイブ


タイ情報☆ブログランキング

PAGE TOP