おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 個人
  2. 256 view

[CB1100EX]購入5日目にして片道200kmのホアヒンに行ってきた感想

慣らし運転中とゆうこともあって、3000回転にいかないようにやさしくやさしく、ホアヒンに行って参りました。3000回転以内に抑えても、100kmくらいは出ちゃいますのでさすがは1100cc、このバイクのパワーをこの辺りでもひしひしと感じます。

私はたしかにライダーですが、テクニカル的な部分は知る人にはビックリするだろうくらいの無知なので、今回の感想も初心者向けの記事になるかと思います。

ハンドル


大型に乗るのは初めてなので、慣れるまでには少し時間がかかりました。今までに乗ってきたのは原付を除けばTW200とCB400Fなので、一気に大型1100cc、とにかくでかい。

で、ハンドルまでが遠くて、はじめは手に要らない体重がかかったからか、しばらく乗っていると手がしびれました。あのHONDAが本気で作ったバイクですから、そんな設計ミスするはずはないと思って、肩の力を抜いてハンドルにあまり体重がかからないように気を付けていたら、その内痺れないようになりました。

それでもノーマルハンドルでは暇なので、もう少ししぼったハンドルにすべく、今手配しているところです。

シート


ノーマルシートはクッションがいいですね。ただ、ホアヒンまでの片道200km、3時間の道のりでは少しお尻が痛くなる程度。

※実はこの記事を書いている現時点ではシートは交換済なんですが、それはまた後日アップします。

幻の6速ギア

6速ギアなんて特攻(ブッコミ)の拓だけの世界かと思っていましたけど、それが今現実にあるのが す、すごい。スピードの向こう側が見えます。

まだ慣らしなんでそんなに引っ張ってないですけど、とにかくすごい加速、パワーがハンパないです。6速なんてタイでは高速乗れないし、滅多に使わないかなと思ったけど、これが結構使えます。


音もいい。かっちょいい。ノーマルでも全然イケてます。4FOURを想い出させるようなあのエンジン音、昭和のノスタルジックを感じさせます。この歳になって爆音にしようとも思わないし、何より両サイドに出ているこのマフラーが最高に美しいと思うのでたぶん、マフラーは変えないでこのままいくと思います。

エンジン


あと、1つ気になったのはエンジン熱がガンガン伝わってくるということ。はじめはこんなに熱くなるものか、とびっくりしましたくらいですが、まあタイだから余計熱く感じるのかな、と思いつつもこれももう慣れました。

走り心地は最高です、道路のアスファルトがタイヤにひっついて来る(?)ような、なんといったらいいのか、とにかく走りのすべてがスムーズなんです。これひとつとっても、HONDAの本気さがひしひしと伝わってきます。

ちなみにCB1100EXはキックがなく、エンジンスタートはセルのみなんですが、旧車の知識しかない自分にはこの辺りもHONDAの自信と想いを感じます。

タイヤ

あえてのスポークタイヤ。パンク時の修理などの際、明らかに不便であっても自分も絶対にスポークタイヤがよかった。この辺りのセンスも超スキ。

メーター


最近大きいバイクにしばらく乗っていなかったので、もっと言うとバイクの新車なんてのは16歳のころの原付以来なもんだから、余計にこのメーターには「つくづく便利だなぁ」と感心させられます。最近のメーターなんてのは燃費は勿論、後どれくらい走れるかなんて距離なんかも算出されるんですね☆

フォルム


これは言うまでもありませんが、どこの角度から見てもかっこいい。写真で見るより実物の方がかっこいい、と思えるバイクです。計算されつくされた設計、本当に美しい。

今回は、・・・といった様に以上ですが、次回はシート交換とケツ上げした模様をお伝えします。

また、それとは別にしぼりハンドルとタンデムバー、ウィンカーを日本で手配しているので、後日そのカスタム模様もアップしていきます。

個人の最近記事

  1. 【タイ全国一周】番外編)エンジントラブル@チェンライ

  2. 子KH物語 番外編 KH125(タイGTO)にディスクブレーキを導入してみた!

  3. 【子KH物語】さすがはAmazing Thailand!普通に走行してたらえげつないところ…

  4. 【子KH物語】タイ・カワサキGTOをKH風(KH125)にカスタムしてみた!名義変更編

  5. 【子KH物語】タイ・カワサキGTOをKH風(KH125)にカスタムしてみた!細かいその他編…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 粋華志義

    ボクがイスラエルをオススメする3つの理由
  2. 粋華志義

    【人間力第17回】考え方の違い2
  3. 粋華志義

    【人間力第18回】考え方の違い3
  4. 食ログ

    [食ログ] ランキング☆ラーメン部門

アーカイブ

アーカイブ


タイ情報☆ブログランキング

PAGE TOP