おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 最近の記事
  1. 個人
  2. 3 view

龍馬語録12

「おれは落胆するよりも、次の策を考えるほうの人間だ」…

  1. 個人
  2. 6 view

龍馬語録11

「四、五十人も人数が集まれば、一人ぐらい異論家はいる。いるのが当然でもある。その一人ぐらいの異論を同化できぬおのれらを恥ろ」…

  1. 個人
  2. 6 view

龍馬語録9

「衆人がみな善をするなら、おのれ一人だけは悪をしろ。逆も、またしかり。英雄とは、自分だけの道を歩くやつの事だ」…

  1. 個人
  2. 5 view

龍馬語録10

「志を持って天下に働きかけようとするほどの者は、自分の死骸が溝っぷちに捨てられている情景をつねに覚悟せよ。勇気ある者は自分の首が無くなっている情景をつね…

  1. 個人
  2. 5 view

龍馬語録8

「死ぬときは、たとえどぶの中でも前向きに倒れて死ね」…

  1. 個人
  2. 4 view

龍馬語録6

「『・・・しかない』というものは世の中にはない。人よりも一尺高いところから物事を見れば、道は常に幾通りもある」…

  1. 個人
  2. 10 view

龍馬語録7

「男子はすべからく酒間で独り醒めている必要がある。しかし同時に、大勢と一緒に酔態を呈しているべきだ。でなければ、この世で大事業は成せぬ」…

  1. 個人
  2. 2 view

龍馬語録5

「議論などは、よほど重要な時でない限り、してはならぬ、と自分に言い聞かせている。もし、議論に勝ったにせよ、相手の名誉を奪うだけのことである」…

  1. 個人
  2. 5 view

龍馬語録4

「奇策とは百に一つも用うべきではない。九十九まで正攻法で押し、あとの一つで奇策を用いれば見事に効く。奇策はそういう種類のものである。真の奇策縦横の士とは…

  1. 個人
  2. 6 view

龍馬語録3

「藩の都合だけで政治をする。一体、日本人はどこにいるのか」…


おすすめ特集記事

  1. Portfolio

    【第23回】ジュエリーを本気で考える ~まとめ~
  2. 活動

    [実例]おもてなしの心を持つ人とおもてなしの心を持たない人の…
  3. 粋華志義

    【人間力第17回】考え方の違い2
  4. 粋華志義

    ボクがイスラエルをオススメする3つの理由



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

PAGE TOP