おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 粋華志義
  2. 34 view

ボクがネットワークビジネスをやらない理由

ボクが初めてそれと出逢ったのは、まだ18歳の頃でした。

ボクがネットワークビジネスをやらない理由

厳密に言うと自分の朋友が先に同じバイト先の先輩から誘いを受け、自分に相談したとゆう流れでした。結局、まだ18歳だった少年二人が出した答えは、ネットワークビジネスはやらないとゆうこと。その理由は、

ネットワークビジネスをやってしまったら、出逢う人、出逢う人を「お金」としか見れなくなってしまうから。そんな人には成りたくない。

とゆう明確なものでした。あれから20年以上経った今振り返ってみても、その理由からして見事な判断だったと思います。

バイト先は某ガソリンスタンド、その朋友と我らは「やらない」と冬の寒空に誓ったものでした。

あれから21年、それでもネットワークビジネスの説明会みたいのに計4回、遭遇したことがあります。内三回は誘われて行ったら結果的にネットワークビジネスの勧誘だった事、内一回はシステムの勉強のために行ってみました。これは「やらない」とは言ってもそのシステム自体を頭ごなしに否定しているわけではないからです。これだけの人間に影響を与えているのだから、自分にもきっとそのシステムから学べるものはあるのではなかろうか、とゆう勉強心からきているものです。常に謙虚に学ぶ姿勢は持っておきたいので。もちろん、自分には18歳の時の朋友との誓いがあるので、いずれにしろボクはどんな勧誘にも1ナノメートルも揺らぐことはありません。

それだけに、自分を勧誘してくる人、またはその場にいる人達を非常に冷静に観察することができます。まだ4回しか行ってないから解りませんが、それでも今までの経験から言うと共通して言えることは、勧誘してくる人の目が死んでいるとゆうこと。自分だったらもっと上手くやるのになー、といっつも思います。ま、やらんけど。その度にいつも思うのが、あの時の誓いがあって良かったな、とゆうこと。ブレないから。

で、そんなストーリーがあってですね、最近、こんなことがありました。今やっているビジネスの一つでシンガポールに進出したい案件がありましてね、そこで、以前シンガポールで事業をしたことのあるタイ人を訪ねたところ、

「何をするんだ?どうせMLMでしょ?」

と言ってきた。は?MLMってなんだ?スポンサーを募ってどうのこうの言ってきたのでネットワークビジネスのことだと気づき、

古っ!

と思いながらも、そうじゃないよ、といくら説明しても聞く耳持たず。さすがはタイ人、考えが浅はかで結局シンガポールでMLMは上手くいかないよ、みたいな感じで終わってしまったんだけれども(とゆうか自分の判断で終わりにした)、それにしても自分の中ではこのネットワークビジネスの仕組みはもうとっくに終わっているものと思っていたけれどもそうか、タイではこれが結構盛んらしい。

まとめ

それにしてもよりによって このカリベトシオとゆう人間を捕まえてネットワークビジネスをやっているなどと のたまわれるなんて、なんとも屈辱的なことではあります。一番それからかけ離れた生き様をしているような人間なのに。21年前に誓ったっつーの。

それでも、カリベトシオを知らない人間からすると、そう思うのも解らないでもないので、ここに明確に記しておいて且つ、この粋華志義ブログの目立ったところに表示させることにしようよ。

粋華志義の最近記事

  1. 結局、世の中 義とおもてなしなんだと思う

  2. 結婚は人生の墓場、って意味がわからない件。

  3. ボクがネットワークビジネスをやらない理由

  4. 粋華志義の義について考える

  5. まずは玉を取ることが大事だ。 その3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ特集記事

  1. 【ハネムーンまとめ】ヨーロッパ周遊1ヶ月で14ヶ国25都市を…
  2. 粋華志義

    【人間力第18回】考え方の違い3
  3. 【日本一周28日目】茨城→東京、そしてエンディング
  4. 粋華志義

    【人間力番外編】人間が人間を批判すること

アーカイブ

アーカイブ



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

PAGE TOP