おもしろき こともなき世を おもしろく

  1. 個人
  2. 41 view

タイで産まれた子の日本国籍がなくなった場合の対処方法、の実録。その3

ということで在留資格認定証明書を取得しに入管(入国管理局)にやってきました。諸々の書類は問題なかったんですが、ただ一点だけ突っ込まれたことが、

入:あなたはいつ日本に帰ってくるんですか?

というものです。私は、答えます。

私:タイに仕事が残っているのでまだ分かりません
入:日本では一緒に住むんですよね?
私:はい、でも会社の整理等あるので半年とか、あと数ヶ月はかかると思います。
入:では、その際に(取得しに)また来てください。

ということで、ここが重要ポイントなんですが、在留資格認定証明書というのは、配偶者が一緒に住む事が条件として交付されるものらしいのです。

なかなか難儀なことになってきました。在留資格認定証明書がなければ長期ビザは取得できない、つまり観光ビザの期間が切れると同時に妻と娘は日本に居られなくなります。何故なら、私が住民票を入れてその書類を用意して「私自身がいま、日本に住む」こととして入管に話を合わせたとしても、パスポートで私がタイに戻ることは後日になって判明されるわけです。タイは仕事というより、長男の幼稚園があるので基本的に私はタイにいることとなります。そうなると例え在留資格認定証明書→長期ビザが取得できたとしても、長期ビザの一年更新時に問題になることは目に見えています。

住民票を入れて…というのも今から地元に戻って住民票入れてまた入管に来る手間、住民票を入れれば住民税もかかるし国民健康保険の手続き等面倒なことになり、それらは当面、私の日本滞在スケジュールにも影響してくるものです。てゆうか、何よりめんどくさい。

私は交渉に取りかかりました。なんとしても、この場で在留資格認定証明書の件は済ませたい。さらに私にとって分が悪いことに私の担当者は日本人では、ない。情が通じる相手ではありません。列に並び直して他の担当者に話を試みるも、日本人ではないさっきの担当者に回されます。昨今では、日本の入管の闇が何かと取り沙汰されていますが、そうしたことも頭をよぎります。

その担当者は言います。

入:どうしてあなたが日本に帰るタイミングではダメなんですか?

これには困りました。「娘の国籍を再取得するのが目的なので私は帰国する予定はありません」とは声を大にして言いたいところなんですが、それを言うことは憚れます。なんと言っても国籍再取得は「本人が日本に永住すること」が条件で成立するものですから、妻と娘がその為に一時的に住むだけ、私はタイの幼稚園に通園している長男のこともあってタイにいる。つまり、どんなに待っても「私が日本に帰るタイミング」はやって来ないんです。しかし、そんなことも言ってられない状況だったので事情を“それとなく”伝えました。

・タイで出生届を出すのが遅れた為に娘の日本国籍が失くなったこと
・我々の目的が娘の日本国籍再取得のためであること

です。ちなみに「私が帰国する予定がないこと」は伝えませんでした。向こうが「配偶者が一緒に住む事が条件」である以上、私が帰国しない要素は不利でしかないからです。

そこでようやく担当者もこちらの事情を汲んでくれるようになり、誓約書を書くことで受け入れてもらいました。誓約書というのは要するに、

「今はタイ現地の諸事情あって私は帰国できませんが、それらを整理したあと他日に帰国し妻子と共に住み暮らします」

というものです。ただし、私のパスポートを見てあまりにタイにいる期間が長いと、ビザ更新時(長期ビザなので一年後)にたぶん認可されないよとも言われました。それは、是非もないことです。

それから今回の記事での一番のポイントがここにあるわけなんですけれども、それは

在留資格認定証明書を管轄する入管(入国管理局)と、国籍再取得を管轄する法務局はリンクしていない

ということです。なので、入管にとっては「配偶者と一緒に住むこと」が焦点であって、国籍再取得云々の話は一切関わりのないことで「国籍再取得のために一時的に帰国する」ということを伝えてもはじめから問題なかったようです。実際に「関係ない」「問題ない」という事を言われてました。つまり、管轄が完全に分かれており、その連携も全くないようです。

とにかくこれで、在留資格認定証明書の申請ができて、結果、後日に問題なく在留資格認定証明書が実家に届いた、という知らせを私はタイで聞くこととなります。

今回のネゴシエーションは私の人生の中でもトップレベルに大きなものでした。一番ではないんですけれども。さて…

個人の最近記事

  1. タイで産まれた子の日本国籍がなくなった場合の対処方法、の実録。その4

  2. タイで産まれた子の日本国籍がなくなった場合の対処方法、の実録。その3

  3. タイで産まれた子の日本国籍がなくなった場合の対処方法、の実録。その2

  4. 今日のタイ語ー偶然

  5. 今日のタイ語ー守る

関連記事



おすすめ特集記事

  1. 粋華志義

    人間力 ~プロローグ~
  2. 粋華志義

    ボクがイスラエルをオススメする3つの理由
  3. 旅ログ

    イスラエル物語 【最終回】
  4. 活動

    [実例]おもてなしの心を持つ人とおもてなしの心を持たない人の…

アーカイブ

アーカイブ

月間ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

タイ情報☆ブログランキング

PAGE TOP